2008年02月28日

ものを使う

人は、道具を使うことで文明・文化が発達してきた。

道具にも色々とある。

人を活かす道具。
人を殺す道具。

使う人間によって、良いものにも悪いものにもなる。

指を動かすといことでも、
ただ指だけを動かすのなら、たいしたことはない。

でも、指を動かすことにより道具が使われたなら、
指の先に銃の引き金があれば、人の命を奪うかもしれない。
指の先に核ミサイルのボタンがあれば、数十万人の命を奪うだろう。

人を痛めつける道具でなくっても、
携帯電話やPCを使って、ネットに接続し、
心無い文字を打てば、
闇のサイトなら、人殺しを以来し人を殺し、
ウラの掲示板なら、いじめにより人は命を絶つかもしれない。

バイクや車は、とても便利な乗りも。

でも、その操作を間違えば、利己的な運転をすれば、
バイクは、簡単に命を落とすだろう。
車は、簡単に人を殺すだろう。

身体の使い方、手や足の使い方を、
普通の生活で、右と左の順番を間違えても、大きな問題はないだろう。

でも、バイクや車の運転では、そのちょっとしたミスが、
人の命を奪ってしまう。
ハンドルをほんの少し動かすだけで、人を殺すことができる。

だから、運転する行為は、とても怖いこと。
日々運転しながら、恐怖を感じています。

ルールを無視する運転手は、利己的な運転をし、
人を傷つけても、人を殺しても、
自分の正当性を主張する。

運転するということは、とても危険な行為だから、ルールが必要なのだ。

ルールを無視する、ルールを理解していない運転手は、
人殺しが運転しているのと、同じかもしれない。

自分の権利を主張することと、利己的になり自分勝手なことは
まったく違うことさえも、理解できない人なのだろう。



道具を使って、幸せになれることは沢山あります。

病気を治す治療機器、遠くに行ける道具、
美味しい料理、旨いコーヒー、手作りの品々。



多くの人に喜んでいただけるように、
心のこもった、暖かい手作りの商品が揃ったイベントがあります。

3月7日(金)に東広島市の西条で行なわれるイベントです。
詳しいことは、こちら↓で見てくださいね。
 http://ka-non.cocolog-nifty.com/rose/


天気が良かったら、バイクで行くかも?

広島ブログ

明日は、2月の29日
今年は一日多い年ですね。
この日は、一日もうけたと思って、楽しみましょうね。


posted by やんじ at 22:51| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 何気ないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

団塊ボーイズを観てきました

今日は、朝から雨です。

冷たい雨ですが、凍えるようなことはありません。

三寒四温といわれますが、
三日寒い日が続き、四日暖かい日が続くというサイクルを繰り返し、
春がやってきます。
まだ、そんなサイクルはないようです。

でも、一雨ごとに暖かくなり春はやってくるでしょうね。


公開前の予告から、必ず観たいなと思っていた映画、
「団塊ボーイズ」を観てきました。

dannkaiboys.JPG


以前の記事にも書きましたが、
まさに自分がバイクの免許を取得した理由のような映画です。

***********************************************
過去記事はこちら↓
http://y-yanji.seesaa.net/article/66361413.html
***********************************************



昔からの仲の良い中年男性が4人で、バイクに乗って旅にでます。
日常の生活から離れて、束縛もされずにアメリカ大陸を横断して、
計画もなく、ただ目的地の西海岸までツーリングする物語です。

とても笑えました。
そしてツーリングの面白さも味わえる映画でした。

時間に追われることなく、スピードに縛られることなく、
自然の中を自分たちのペースで走っていく。

車のように箱の中にいて、自然から隔離されていない旅です。
当然、自然は直接体に感じます。

バイクで走るってことは、単に目的地に行く手段じゃないのです。
目的地までの道中を楽しむのが、バイクで走るってことです。

休憩する場所でも、まったく知らない人と話ができるのも、
バイクで走っているからかもしれません。

一期一会のツーリング。

そんな楽しみを、
仲の良い友人たちと、
時間(時計)に縛られることなく、
周り(携帯)に縛られることなく、
いつかやりたいですね。

いくつになっても楽しめるのがバイクです。
いまさらと思う前に、是非に乗ってみてください。

カッ飛んで行く必要は無いのです。
自分のペースで、自然を景色を満喫しながら、
道が続く限り、どこまでも走っていけばいいのです。


早く春がこないかな〜〜〜〜


3ouBD6j5.jpg









posted by やんじ at 16:46| 広島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

犯罪者が軍服を着ているのが米兵

岩国市の市長選のことを、書いていなかった。

今回新しい市長は、票をお金で買ったといってもいいのではないだろうか?

岩国の市長選挙は、反対と賛成票は僅差といっていい。

基地に反対した人達の多くは、旧岩国市民だと聞いている。
賛成した人達の多くは、広域合併で新たに岩国市になった人達。

旧岩国市民は、基地の危険性、飛行機の爆音で被害にあっている。
新しい岩国市民の住んでいる地域は、基地の日開はほとんどない。

新しい市長は、条件付という公約を言っていたが、
自民党の条件付という公約は、利権のために存在するが、
有権者のために存在したというのを見たことがない。

また、基地を賛成することにより、
国からの補助金が、生活の使われる(福祉等)。

深刻な被害のある人達は、補助金より安全で安心な生活を求めて反対した。
被害にない人達は、お金がもらえれば、被害のある地域のことなど関係ないから賛成した。

アメリカ軍にために使われるお金は、人殺しにためのだけのお金。
血に塗られてお金で、幸せになれるのだろうか?

アメリカ軍は、自国の利益のためだけに世界中を戦争に巻き込んでいる、悪の枢軸。

自国を守るために軍人になっている人もいるのかもしれない。
でも下級軍人は、犯罪者も多くいるのではないだろうか?

アメリカの警察組織は、日本とは違い、地方の保安官や郡の警察など、独立して存在しているようだ。
だから、他の州での犯罪によっては、罪を問われにくい場合もあるようだ。
複数の郡の警察、複数の州の警察管内での犯罪を犯した場合には、
FBIが登場している。

小さな町で、強姦や殺人をしない強盗をしても、他の町では逮捕されない可能性もある。
仮に追われたら、軍隊に入ればいい。
そんな軍人も多くいると聞く。

広島や沖縄で強姦事件をした米兵は、
アメリカ軍人が犯罪をしたというより、
もともとの犯罪者を受け入れたアメリカ軍が、
犯罪者に軍服を着させていた可能性もあるのではないだろうか?

だから、いつまでたっても犯罪は減らない。

日米地位協定は、すぐに破棄すべき協定である。
アメリカ軍として作戦として行動したことによって、
日本の法律に抵触したのなら、それなりの考え方もあるだろう。

しかし、米兵の犯罪は、個人として日本で起こした犯罪なのだから、
地位協定とは違った判断をすべきである。

軍事行動をしていた米兵の違法行為じゃなく、
職業が軍人の、米国人の犯罪なのだから、
他のアメリカ人が日本に来て犯罪を犯したときと同じ取り扱いをしなくてはいけない。

地位協定を破棄し、米兵の犯罪を許して欲しいのなら、
アメリカ大統領直筆の請願書を出さす必要があると思う。


軍服を着た犯罪者を受け入れることにした岩国市は、
米兵の犯罪に対して責任を負う義務があると思う。
お金を貰っているのだから。


選挙で選ばれた首長の考え方に反対するために、
たかが公務員である防衛省が、その首長を陥れる行為をすることは、
民主主義でなく、独裁国家ではないだろうか?

独裁国家により選ばれた新しい岩国市長は、
市民の生活も命も安全もお金で売ってしまった。

どうして政治家は、省の違法行為に対して大臣の退陣要求をするのに、
アメリカ軍の司令官に対して、軍の規律を守ることができなのだから
交代要求をしないのだろうか?

日本の国会議員は、アメリカの司令官以下の地位しかないようだ。
これも、日米地位協定で決まっているのだろうか?

今の自民党の議員の多くは、アメリカにひれ伏し、
民主党は、アメリカのそばにも寄れない人達ばかりなのだろう。


広島ブログ
posted by やんじ at 22:29| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

美味しくって、楽しくって、ためになる

行って参りました。

「ブロニティ・オフィシャルブログ by 価っ値ゃん

石焼焙煎珈琲の深川珈琲 深川暢寛さん      
     と
フードコーディネーター 佐藤ゆきちゃん
     による
「ぼくのイチニチ! コーヒーとケーキのおいしいエピソード♪」



昨日の夕方からの雪も、今朝になっても降っていました。
遠くの山も真っ白で、寒い一日でした。

28022401.jpg


今日の、コーヒー王子は、ネクタイにスーツ姿のダンディ王子でした。

珈琲について、たくさん教えていただきました。
自分の好みに合った、珈琲の選び方。
それは珈琲の種類だけじゃなく、焙煎の深さが大切。

浅煎り、中煎り、深煎りと、

同じ珈琲豆でも、その煎り方で味がまったく違うものになります。


ゆきちゃんは、フードコーディネーターのことやエピソードを楽しく話していただきました。
参加された女性の方たちから、ケーキとかについて質問されていました。


本日の、メイン????のケーキと美味しい珈琲のコラボ。

先ずは、シューケットとそれに合う珈琲

28022402.jpg

そして、プレーンなチーズケーキと珈琲です。

28022403.jpg


さすがコーヒー王子、ケーキの味にマッチした珈琲でした。


2種類のケーキと、二つの味覚の珈琲。

二つの味覚の珈琲は、味がまったく違うのに、

なんと同じブラジル豆を使われていました。

焙煎の仕方(煎りの深さ)の違いで、同じ豆でも味が違います。

とても驚きでした。
今日参加して、本当に良かったです。

珈琲の楽しみ方、珈琲の深さを知ることができました。

美味しい珈琲の淹れ方、
ミルも、珈琲ペーパーも、湯温も、
全て大切です。

ゆきちゃんのケーキは、やっぱり美味しかった。

参加できなかった人は、とても残念だと思います。

2月のとても寒い日でしたが、とても有意義な一日でした。



企画された価っ値ゃんさん、ありがとうございました。

参加された皆様、お疲れさまでした。


もっと楽しい話や、裏話を聞きたい方は、
深川珈琲さんのところに行けば、聞けますよ。

ゆきちゃんもたまにいらっしゃいますからね。



広島ブログ
















posted by やんじ at 19:07| 広島 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

今夜は、雪が深々と降っています。

今日は、とても変な天気でした。
朝方は雨、昼前は快晴、午後からは曇り始め、夕方からは雪が降りは始めました。
風はとても強く、黄砂も降っていました。


道路特定財源で、政治に世界はもめています。
ガソリン等に課税していることと、道路財源が同じことに取り扱われていることも変なことです。

また、道路特定財源と地方の道路行政を同じに取り扱うのも変なことです。

味噌もかすも、何でも突き上げて、
自民党を追い込もうとする、無能民主党の政策に踊らされるのは、
どうでもいいことです。

また、小泉元首相もこの道路特定財源に意見を言っているが、
自分が首相のときにもこの話はでたが、何もせずにおいて、
今更発言するのは、おかしなものだと思う。


先日、東京に高価な地下の高速道路が開通したが、
これについて、莫大な税金を投入したことに対して、
誰かが文句を言ったのだろうか?

東京に道路を作るのには、無限にお金が使える?
おかしな話だ。

東京は税収が多いから?
地方法人税が多いから、そのための道路を作るのは当然なんだろうか?


しかし、東京都の税収が多いのは、東京に本社がある大手の会社が多いからじゃないだろうか?
これらの会社は、地方で儲けて東京で納税しているんじゃないだろうか?
地方で使われる公共投資で儲けている大きな会社は、東京で納税しているんじゃないだろうか?

地方で高速道路を作っても、それに使われた税金は、
東京都の落ちる。

東京が渋滞して困るからといって、東京に税金を投入するのはおかしなことだと思う。
混むのなら、東京から会社を出せばいい。

ネットが進化し、物流が発達したているのに、
なんでもかんでも、東京にある必要はない。

政府は、ネットでの社会基盤の充実をするようなことを言っているが、
ならば、東京にある会社の地方への分散も進めるべきだと思う。


地方で使われる公共事業等の税金は、その投入された金額の90%以上は、その地方に落ちるようにすべきではないか。
人件費、材料費、利益に対する税金も全て含めて。

地方に道路を作って、生活が便利になりまた地方の収入も増える、
投入された税金がほとんど活かされると思う。


アホな政治家は、地方の道路を反対するが、
生活道路が一本しかなく、その道路も天候によっては使えなくなるものも多い。
それを理解しているのだろうか?
そこで生活している人は、日本で幸せな生活をすることは許されないのだろうか?

都会に住む人だけが、豊かさを得る権利があるのだろうか?

医師不足、高齢化社会、地方の活性化などは、
生活基盤である充実した交通網の整備が必要だと思う。



地方の道路とか、特定財源とかの問題じゃなく、
税金を食い物にしている、官僚や政治家が問題だと思う。

随意契約という方法が問題じゃないのだろうか?


自分たちのことは棚に上げて、
地方に住む人達を犠牲にする政治は、辞めるべきではないだろうか?


都会に住む、自分たちの地域はすでに交通網が充実している、
それなのに地方には反対する。

地方で作られる日本産の安全な食べ物も、
物流が交通が充実されれば、少しで安価になるのではないだろうか?


多くの地方から、安全で美味しいものが得られるように、
必要な道路もあるんじゃないだろうか?

そんな日本の農業を活性化させる道路も反対するのなら、

地方の生活を充実させる道路も反対するのなら、

中国産の農薬まみれの食糧を食べていればいい。


広島ブログ
posted by やんじ at 23:27| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

美味しいケーキ&コーヒー

24日(日)に、美味しいケーキとコーヒーを食べに行きます。

ブロニティ・オフィシャルブログ by 価っ値ゃん
のイベントに参加します。

深川珈琲のコーヒー王子が淹れてくださる、美味しいコーヒーと
ゆきちゃんの手作りケーキが食べれます。

コーヒー王子は、masami♪さんのご主人ですね。

美味しいコーヒーが飲めて、コーヒーの薀蓄が聞けます。
コーヒー王子は、懐が深いですからね。
叩けば埃が出る身体・・・・・じゃなく、
ひきだしを沢山もたれていますから、お話は楽しいですよ。

ゆきちゃんは、「un petit peu」といブログを書かれている、
可愛い女性です。

可愛いだけじゃなく、パワーもあのmasami♪さんに負けていませんよ。

当然、彼女の手作りケーキは、最高ですよ。
「やんじの保証付き!!」

ってことを書くと、怒られますが。



コーヒー&ケーキ&薀蓄
とても楽しみです。

まだ申し込まれていない人は、早めにどうぞ!
上の価っ値ゃんさんのブログから、申し込めます。

ゆきちゃんの手作りケーキは、お店では買えませんよ。
有名シェフも認める、旨さですからね。


広島ブログ

posted by やんじ at 19:47| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

しんちゃんのこどもじゃないよ

17日の日曜日、
午後から、秋葉広島市長も受験された「ひろしま通」の試験の帰りに、
先日大怪我をされた、けろよんさんのお見舞いに、
海田のエルフに行きました。


試験のできばえは、どうなんだろうか?
採点基準が甘いから、なんともいえませんが、
公式ブックには記載されていない問題もありましたからね。
それと、あまり知られていないような問題もありました。

例えば、マツダは自動車を作る前には、何を作っていたか?


そういえば、「ロクムシ」って、広島独特の遊びなんですね。
ひろしま通の勉強をするまでは、知りませんでした。


海田のエルフにいくと、痛々しい左手のけろよんさん。
その胸には、可愛い子犬が抱かれていました。

生後三ヶ月のMaoちゃん。
080217_1628~0001.jpg

まだまだ好奇心いっぱいだし、元気に飛び跳ねながらウロウロとするから、シャッタースピードの遅い携帯カメラでは、なかなか捕らえられません。

080217_1626~0001.jpg

080217_1622~0001.jpg


とてもちっちゃくって、可愛いです。

しんちゃんも赤ちゃんの頃は、片手に乗るサイズでしたが、
今は、その頃の全体の大きさより頭のほうが大きくなりました。

28021802.jpg

けろよんさん、早く回復して、また一緒に走りに行きましょう。
お大事に。


ExD0ABKL.jpg







posted by やんじ at 21:37| 広島 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

明日は試験

試験勉強をしなければ。
でも、スターゲートのDVDも観なければ、明日が返却日。

最近やっていることは、知っていると思っていてもちょっと違ったりしていると、そんなことが続くと、頭の中で整理できなくなる。

慣れと経験が一番の薬なんだろうけど、
頭の中が整理できないでいると、精神的に疲れる。

認知の部分で混乱していると、判断が遅くなり、行動ができなくなったりあわててしまう。

そして肉体も疲れてしまう。


今夜は気分転換に、試験勉強をしよう。

DVDは、明日見て、月曜日の早朝に返却しよう。


明日の試験は、合格は無理だろうな〜〜。



広島ブログ


posted by やんじ at 19:36| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

コクられる・・・・・

明日は告白されことなんて、ナノ単位でもない。

バレンタインディーといえども、本命なんて存在していなし、
義理もない。

バレンタインディーは、十数年前になくなりました。

ですから、ホワイトディーには出費ないから、いいのです。



明日は、自分に告白するんじゃんく、ご褒美です。

最近頑張ってきたことが、やっと実を結ぶ日です。
だから、自分へのご褒美に、アーモンドチョコでも買って食べます。


手の込んだ高価なチョコより、アーモンドチョこの方が好きなんです。

手作りチョコなら好きですが、
もし買うのなら、昔からこれにしてくれるようにお願いしていました。
当然、本命の彼女にね。

だから、バレンタインの日は、グリコのアーモンドチョコ+αでした。
遠い昔の思い出です。

そうじゃない義理堅い女性から、それなりのチョコを頂きましたが、
怒られるかもしれませんが、口に入ることはほとんど無いのです。
彼女が食べるくらいでした。

チョコはキライじゃないけど、バレンタインの日に売られている義理用のチョコは、好きじゃないのです。
ケバイけど美味しくないから。

こんなことを書くと、きっと私の存在はバレンタインの日には、
誰の心の中にもなくなりますね。



明日は成果をちゃんと目にすることができます。
楽しみです。

広島ブログ





posted by やんじ at 22:13| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

たこ焼き食べに、のんびりツー

急遽決まった、ツーリング

メンバーは、私とかとちゃんぺさんとかねこさん。

海田のエルフに集合して、のんびりと出かけました。

目的は、三原にたこ焼きを食べに行こう!って感じののんびりツーリング。


国道185号線にある須波港にある、フェリー乗り場待合室の売店で売られているたこ焼きです。

080211_1238~0001.jpg

080211_1318~0001.jpg


昨年のあの夏には、何度もこの前を通っています。
知っていたら、寄っていましたね。

中に入っているタコがとても大きいです。
080211_1241~0001.jpg

8個入って420円ですから、お買い得です。

三原は、タコは名物ですね。


三原まで来たら、やっぱりあそこに寄らなくちゃ。

そう、いちご大福のお店です。

この記事は、こちらです。
   (http://y-yanji.seesaa.net/article/81127266.html

三原の駅前にバイクを停めて、3人でブラブラしながら、
共楽堂を探しました。

お店をバイクからおりて探すツーリングも面白いですね。

お店の場所は、三原駅前を少し西に向かったところです。
昔ながらの店構えでした。

080211_1343~0001.jpg


いちご大福はこれ↓、となりにあるのは500円玉です。
比べてみると、かなり大きいのがわかると思います。

080211_1811~0001.jpg

あの夏の日には、三原にも何度か来ています。
夏には、マスカットをうすいおもちで包んだものが有名らしいです。
http://www.kyorakudo.co.jp/products/detail.php?product_id=1

この記事を読んで、とても気にかかる人がいらっしゃると思いますが。ダイエット中とのことで、お土産は無しですね。
またこんどです。お楽しみに。


3ouBD6j5.jpg


カープ応援オフ会の日にちをそろそろ決めなければ行けませんね。
このブログは、こちら
     (http://hiroshimatouyoucarp.seesaa.net/







posted by やんじ at 20:39| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

おもちつき

今日は、餅つきの日。

CA340771.jpg

杵と石臼で、餅つきです。

もち米は50s。


とても久しぶりに、杵を使いました。

きっと、明日は?もしかして3日後?に、
腕は筋肉痛になるんだろうな〜
握力がなくなっていることも、実感しました。


CA340770.jpg

素人?ばかりだから、均一な大きさで丸くできないですね。

田舎の伯母さん上手にしていましたが、
街中の女性は経験もあまりないから、無理でしょうね。


でも、

楽しければいいのですよ。


雑煮・善哉・あべかわ餅・きなこ餅

美味しくいただきました。


広島ブログ


明日は、そばを食べに行こうかな?って思っていましたが。
急遽、バイク仲間と、三原までのんびりツーになりました。
三原にたこ焼きを食べに行きます。

posted by やんじ at 17:15| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

tip

人気がある役者が、観賞にきたお客さんから、
一万円札でできたレイやおひねりを貰うのは、
人気があるから。

安くはない入場料を出してまでも観に来て、
感動をあたえてくれたから、
ありがとうの気持ちをこめて、いただけるお金。

欧米では、サービスをした人達は、当然のようにもらっているようだが、 (行った事がないから知らないけど、情報では知っている)

日本では、お客さんから感謝の気持ちを添えていただけるお金。

お客様は、料金を払いながらも、それ以上に何かをしたくなるような、
そんな気持ちにさせることができる。
お客様が満足以上の感動をおぼえるサービス。

その結果として、いただけるお金がチップ。

ありがとうと言ってもらえるだけでも、嬉しいこと。
それ以上の気持ちは、とても励みになりますね。

まだまだ、先のこと。



広島ブログ
posted by やんじ at 20:12| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

久しぶりに、行こうかな?

そばが、食べたい。

出雲そばも好きだけど。

あそこのそばが食べたい。

まだまだ寒いから、バイクでは無理!?

11日(月)に、車に乗って行こうかな。

祭日だから、人が多いだろうな。

誰かを誘って行こうかな。

ん〜〜〜〜〜〜、相手がいない。

やっぱり、いつものように独だな。





3ouBD6j5.jpg



posted by やんじ at 21:55| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

なかなか良い日曜日

今度の日曜日は、餅つきです。

数十年ぶりに、杵と臼での餅つきです。

子供の頃は、年末に田舎に帰ると、
杵と石の臼で餅つきをしていました。

蒸されたもち米を、臼の中でこねて、
杵で突きます。

突く合間に水で手を濡らし、
餅になりつつあるもち米を、ひっくり返します。

杵も、
上手に突かないと、杵の重みが餅に伝わりません。

土間の寒い台所も、
もち米を蒸している蒸気と、
もちを突く熱気で、
体が暖まります。

機械では味会うことはできない、美味しいもちが出来上がります。
もちの塊から、同じ量のもちをちぎりだし、丸めていきます。

突きたての熱々のお餅は、とても美味しいです。

美味しいお餅とぜんざいが食べれます。
来た人は、無料で食べれます。


数十年ぶりに食べれる、
杵と臼で突いた美味しいお餅。

とても楽しみです。

場所は・・・・・・・府中町の○○トンネルの近くです。


とは、書いたものの、
私は食べれるのだろうか?(笑)


広島ブログ

どうしても牛乳が飲みたかったから、
今朝、温めて飲んだのだけど、
お腹がゆるゆるになって困りました。
posted by やんじ at 21:27| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

「明日の神話」の必要性と存在理由

今日の中国新聞の15ページの文化面に、「明日に神話」の記載されています。(WEBサイトにないのはとても残念です。


「明日の神話」の展示場所が今月中に決まるということです。

okamoto.JPG




誘致しているのは、広島市・大阪府吹田市・東京都渋谷区

財団の、自治体への無償譲渡の条件は、
@誰でも常に見られる
A設置するにふさわしい物語性がある
B市民に誘致に向けた熱意がある

この条件は、なるほどと思う。
しかし、大切なものが抜けていると思う。

その作品の存在理由
その作品をそこに展示する必要性
その作品の作者の意図

どうしてこのような条件は必要でないのだろうか?

財団の条件では、とても曖昧で、
条件を満たすために、違う理由を求めているように感じる。


大阪の吹田市は、
大阪万博が開催された場所であり、
岡本太郎氏の作品である「太陽の塔」がある。
だから、「明日の神話」とのセットにというだけの理由しか感じられない。別に「明日の神話」じゃんくてもいいんじゃないだろうか?
「太陽の塔」のそばに展示場を作り、岡本太郎の作品を財団から借りて時々テーマごとの展示をしても十分じゃないだろうか?

東京都の渋谷区は、
私鉄の通路に展示する。岡本太郎記念館とのつながりという理由であり、また一日に30万人がその前を通行する。
記念館とのつながりなら、吹田と同じで、どんな作品でもいいのではないだろうか?吹田と同じような展示方法でも構わない。
30万人が通行するから、多くの人の目に触れるかもしれない。
しかし、いつしか壁のデザインとしての存在なってしまうのではないだろうか?

一日数千人が乗降するバス停にカラフルなタイル等でデザインされた通路を作っても、毎日そこを利用する人達にとっては、何時しか畳の目のような存在になるのと同じだと思う。


広島市には、「明日の神話」が存在する理由はある。
作品そのものが、広島・長崎を描いているのだから。

原爆を通じて世界に平和を発信している広島には、
「明日の神話」を展示する必要性もある。

多くの人が、誰もが見れるという条件にも
単なる数的なものだけでなく、数と質を兼ね備えたものがある。

通行する途中についでに目に触れるのでなく、

この作品を見る目的をもって訪れた人に見てもらえる。
また、作品を作った岡本太郎氏に想いも一緒に見てもらうことができる。
平和の必要性を感じる世界の人達に見てもらえる。
平和の必要性を学ぶ子供たちに見てもらえる。

世界中から訪れてこの作品を見た人は、その国に帰って語り継ぐだろう。
平和を学んだ子供たちが、大人になるにつれ、作品の意味を考えるだろう。
「平和」と「岡本太郎の明日の神話」というキーワードは、
世界に未来に語り継がれていくと思う。

「明日の神話」の必要性と存在理由は、
ヒロシマとナガサキにだけあると思う。

今回、長崎市は誘致をしていないので、

広島以外に、「明日の神話」を展示する場所は無いと思う。

岡本太郎氏の「明日の神話」は観光のために存在はしていないと思う。


ExD0ABKL.jpg


posted by やんじ at 21:11| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今すべきこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

2月だけど卒業

普通は、3月が卒業のシーズン。

今のようなセンター試験なんてなかった時代。
推薦もすくなかった時代。

2月は私立大学の試験日だった、
そして国立大学T期校・U期校の試験が始まっていった。

だから、高校の卒業式が2月にあった。

卒業は、別れの節目でもある。

幼稚園(保育所)・小学校・中学校と卒業を何度も経験していく。

子供から成長していくと、勉強していくと、
沢山のいろいろなものとの出会いがあると、

価値観の違い、考え方、目標、思いの選択肢も増えてくる。


そして卒業し、新たな道に進むときに、
そのときの選択肢から、自分の進む道を選んでいく。

進む道が違うと、別れがやってくる。

成長していくと、木の根のように枝分かれするように、
それぞれに進む道ができる。

人と出会うと、多くのことを学ぶことができ、
共感し、感銘し、自分の中で変わっていくものもある。
それにより成長し、根は枝分かれしていく。

そしてまた選択肢が増えてくる。


卒業し、一緒に学んでスポーツして遊んでいた友人たちと会えなくもなる。

社会人になると、転職が卒業になるのかもしれない。

大人になると仕事という環境が変われば、
生活も変わり、子供頃よりも縁は薄くなるのだろう。
なかなか会えない存在になってしまう。

だからだろうか、学生の頃のように深く人と関ることは少なくなる。
それがいいのか悪いのかは、わからないけど、
もしかしたら、自分が失うものを少なくしたいとい自己防衛なのかもしれない。
だから、少し相手と距離をおいて付き合うことのほうが多くなる。

ブログを始めて、多くの人に出会うこともある。
ネット上でも、リアルでも。

もしかしたら、ほんの短い付き合いかもしれない。
深く関ることもないかもしれない。
別れもすぐにやってくるのかもしれない。

ならば、少しでも誠意をもった気持ちでいたい。

これから出会う人と、どんな付き合いをするかでも、
これからの人生の選択肢は増え続けるのだろう。

愛の反対言葉のような、人生だけは歩みたくないものだ。



ExD0ABKL.jpg






posted by やんじ at 22:25| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

くすりづけ

昨年末から、
ほとんど毎日のように、クスリを飲んでいるような気がする。

2802041.jpg


お腹に来る風邪、普通の風邪、
喉の痛み・・・・・・

クスリと栄養ドリンクの日々を過しています。

今日は体調がいいなって、思ったらお腹はくだすし。

昨夜からは、なんとなく変と思ったら、

なんとアレルギー性鼻炎のよう。

鼻水・くしゃみ・頭重・喉が渇く
それと微熱が出るのでしょうね、ちょっと寒気みたいな症状。

今回は、まだ目が痒くないだけです。


今年は早く花粉も多めとは言っていたし、
知り合いもすでに症状が出たとも言ったいたから、

そろそろかな?

って思っていたら、ついに症状が出ちゃいました。
酷くなる前に、くすりを飲めばなんとかなるでしょう!

けだるい症状が、何日もつづくと嫌になります。

バイクにのってどこかにいきたいな〜〜〜

3ouBD6j5.jpg

今度の日曜日は、餅つき大会。
つきたてのお餅が食べれるから、楽しみです。


CARPOUENN.jpg

カープ応援オフ会のブログはこちら、
http://hiroshimatouyoucarp.seesaa.net/







posted by やんじ at 19:32| 広島 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

明日という日は、誰にでも平等に

久しぶりに、ソレイユに行きました。
さすがに日曜日は、人が多いですね。

一階にあるハンバーガー屋さんで、お昼ご飯です。
CA340768.jpg


映画も久しぶりです。
以前ブログにも書いていた (http://yyanji.seesaa.net/article/77058961.html
「銀色のシーズン」を観てきました。(http://www.g-season.jp/



世界トップクラスの元スキーヤーのもとへ、
スキー場に作られた氷と雪のチャペルで結婚式を挙げるためにスキーが滑れない花嫁が現れた・・・・


明日を見失った、銀
明日を失った、七海


恋愛映画じゃないです。
誰にも元気を与える映画です。

だから、ごちゃごちゃしたストーリーでもなく、悪人もいません。


明日という日は、誰にでも平等にやってきます。

でも、明日を見失ったりしてしまうと、人生が虚しいものになりますね。
心の準備もないままに、失ったものが大きければ、
きっと、誰でも明日を見失ってしまうでしょうね。

明日をもう一度見つけるには、
誰かの言葉だったり、行動だったりします。

でも、一番大切なのは自分の中の気持ちなんでしょうね。

明日に何を求めるか、
明日に何を目標にするか、
明日に何を期待するか、

風と共に去りぬ」で、
主人公のスカーレット・オハラが全てを失ってしまってから、
明日に希望を託して立ち上がるシーンは好きです。

でも、普通はこうはいかないですね。


見失った明日でも、
明日という日は、誰にでも平等に訪れ、
そして誰にでも平等に何かを与えてくれるでしょう。
見失っていたんじゃそれに気づかないでしょうね。

下を向いていては、何事も旨くいかず、
何も見つけることはできないのでしょうね。


明日を見つめる、
遠く先を見つめることができたなら、
きっと、良いことは訪れるのでしょうね。





白馬のスキー場で、
銀色の世界と青い空、
雪に覆われた山々が遠くまで見える。
山からすべり降りるシーンを見ていると、
体の中から熱いものがこみ上げてきます。

スキーをしたくなりました。

楽しい映画でした。

CARPOUENN.jpg



posted by やんじ at 21:29| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日付が変わったから、今日で終わり

今日は節分ですね。
といことで、一年の区切りの日ですね。

昨日の2日(土)は福山の松永に行ってきました。


2802021.jpg



 

お昼過ぎから降り始めた雨は、夜には結構降っていました。

山陽本線で、帰宅です。

河内を過ぎ、入野辺りから、雨は雪に変わっていました。
車窓から見える暗くなった景色も、雪で真っ白です。

2802023.jpg

2802022.jpg

田んぼや野原や道に、雪が降り積もっています。

八本松までは、雪景色でしたが。
瀬野側まで下ると、雪は雨に変わっていました。

節分のころは、いつも天候が崩れて雪になりますね。
広島に振っている雨も、明け方には雪に変わるのだろうか?


松永には、人命救助の講習に行きました。


人体模型を使って、実際にやってきました。
TVとかでは見たことはあるのですが、やるのは初めてです。

続きを読む
posted by やんじ at 01:13| 広島 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

いいかげんにしてほしい

毎日、どのように考えて過していたら、
あれほどのネガティブな言葉が、生まれるのだろうか?

言い訳、後悔、泣き言、他人のせい・・・・・・

その言葉に、同意を求められても、できません!

「もう、うんざりです!」

って言いたいけど、大人の?対応しなければいけませんよね。


どんなに自分を正当化する発言をされても、

同意は、無理です。

「あなたのかんがえかたまちがっています」

経験が豊かな人の言葉には、ちゃんと理由があるのですから。


人の言葉に、

「そうか!」 
「なるほど!」  
   って思ったことあるのでしょうか?


今は、未経験なことを学んでいるときなのだから、
自分の今までの経験は、後回しにして、
学んだことが身についたなら、
そのときに自分の経験と融合させて
より良いものを生むことが大切なんですよ。


教えていただくという謙虚な心が無く、
外面だけでは、何も自分の身につかないのですよ。

もうそれなりに年齢なんですから、
子供の親なんですから、

もっと深く考えてください。

そう考えられないのなら、アドバイスはできません。

私が、全て良い結果になるための努力は、わからないと思います。

なぜなら、そう考えられない人にはわからないからです。

でも、私と同じように考えることができる人には、
ちゃんと自分の考え方を知らせています。

基本は、素直に聞くことですよ。

明日は、移動時間も含めて二人っきりです。
できることなら、お話はしたくないです。

私は違う勉強をしたいから、本を読みますから、
話しかけないでくださいね。

目指す場所が違う人と、同じように学ぶのは辛いです。

会社の方針は見捨てない。

でも、考え違いしないで下さい。

自らが望む場所が、会社の望む場所とかけ離れていたら、
見捨てるとかの問題じゃないのですからね。

頂上を目指す人と、5合目で満足する人では、
そのための勉強も対策も装備も違います。

だから、見捨てるのでなく、もともとの道が違うのですからね。

会社の人の、言葉の意味を間違えないでくださいね。
子供じゃないのですから、
自立する大人なのですからね。

見捨てないための言葉は、素直に聞いてくださいね。


こんなことを書いても、その人は読まないのだから、

単なる、私の愚痴記事です。



人生を楽しむためにも、カープ応援オフ会の参加者募集中です。

広島ブログ

気分転換に、日曜日は「銀色のシーズン」を観にいこうかな?


posted by やんじ at 22:56| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。