2008年05月30日

心に刺さった言葉

「自分さえ良ければいい」


中学時の先生の言葉

授業中に騒ぐ生徒に、自分勝手なことばかりしている生徒に

「自分さえ良ければいい」




自己主張と独りよがりは、ほとんど一緒のことが多い。

自分の考えや行動を主張するときに
他の人のことを考えているだろうか?

自分の権利だけを主張し、義務は果たしているのだろうか?


政治家は、政治家の主張を
行政は、行政の主張を
個人は、個人の主張を

いかにも、自分だけでなくすべてに対して正しいかのように主張する。

本当にそれしかないのだろうか?

「自分さえ良ければいい」となってはいないだろうか?






posted by やんじ at 20:02| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ふとした想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

加害者のCM

自民党の沖縄限定の
後期高齢者保険制度のCMが話題になっている。

元自民党議員の浜田幸一が、このCMの主役になっている。

高齢者が政治の被害者なら、彼は立派な加害政治家の主犯格だと思います。

今の健康保険の問題も、年金の問題も、

地震のように突然に起こったことではないのですからね。


浜田幸一たち自民党の政治家(民主党の中もいるけど)が、
利権とお金まみれの政治ばかりしてきて、

国民の命をないがしろにした結果が、今にあるのだから。


自民党が、その政治家が行なった結果の責任を、
国民になすりつけていると思います。



国民の命を大切にしなかった政治家が、
国民のためとほざいているが、

無差別殺人をした加害者が、隣人を大切にしましょうと言っているように聞こえるのは、私だけだろうか?


自殺する人達が3万人以上いると報道されていたが、
この後期高齢者保険制度で、増えるのではないかと思います。

また、病気になっても病院に行けずに亡くなる人も増えるでしょう。

浜田幸一が、後期高齢者の対象年齢だといっても、十分なお金をもっているなら、命はお金で買えます。

年金暮らしで、細々と生活している人には、命を買うお金がない。


老後は、年金と保険で、豊かに暮らせるといっていた政治家

それを信じて、戦後の日本を復興させ、豊かな日本を作ってきた人達

何十年も政治家に騙されてきた。

何十年もかけて国民の命を削ってきた政治家。

その政治家の一人である浜田幸一の言葉には、意味もなく重みもない。

わざわざCMを作って、でたらめを言うのは止めてほしい。


政治家だけが悪いのではないことも大切。

そんな政治家を選挙で選んできたのだから、
選挙を棄権してきたのだから、

その結果でもあることも重要だと思う。


この後期高齢者保険制度のターゲットと言われている人達は、
約40年前に、政治と戦った人達ではないだろうか?

40年かけて、政治家にそのときの責任を取らされているようにも映る。

この人達は、怒りもしなければ、何も行動もしていないように思う。

仕方がないのかもしれない、

40年間、つまらない政治家を選んできたのだから、
40年間、政治より、仕事ばかりしてきたのだから、
40年間、日本のことより、個人を優先してきたのだから、

その結果が、「仕方ない」と思うようになってしまったのだろう。
そして、自分だけは大丈夫だから、他人はどうでもいいのだろう。

そして、子供たちに夢も将来もない日本になることになろうとも、

自分たちには、責任はない。
悪いのは政治家だと、責任転嫁するだけだろう。

自民党などの政治家と同じ。

すべて他が悪い、自分には関係はないと。

40年かけて学んだことは、「沈黙は金なり」なのでしょうか?


40年前には、ヘルメットと角材と投石で戦っていたが、
今は、個人でブログというメデァで戦えると思う。



「沈黙は、いいなり」


posted by やんじ at 15:35| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

ボール・パークで、初デート?

誰からも、抗議のコメントもなく。

映画「卒業」のダスティン・ホフマンのように、球場にかけつける人もいなかったということは、

ブログ公認のデートということになるのですよね。


今日の、ロッテ戦は、素敵な女性と観戦です。

他に誰も一緒に応援に行こうという人もいなかったため、
二人だけのカープの応援です。

二人だけ・・・・・・ということはデート???


いい年をして、デートと勝手に思い込むと、寝れません。

ずいぶん昔の若かったころの初デートのようです。

睡眠時間は、約一時間半。


相手にとっては、仕方なかったことだとは思いますが。
私にとっては、緊張します。



世の中は、そんなに良い話なってほとんどありません。

当然、私には、良い話なんてまたく存在するわけもなく。

すんなりと、ワクワク、ドキドキするデートなんて、ありえませんでした。

CA340946.jpg

試合前のロッテの選手の打撃練習のときに、ライナーの打球が私をめがけて飛んできました。

思わず右手で払い落としましたが・・・・・・・衝撃でとてもイタイ。

見る見ると腫れてきました。
ほとんど右手は動かなくなり、力も入りません。

利き手を負傷するなんて、デートであってならないことです。


あぁ〜〜。
ブログで許されたと勝手に思い込んでいましたが、
神様は、許してくれませんでした。

おとなしく、純粋に応援をしなさいということなんでしょうね。


球場で、素敵な女性とのデートは・・・・・・・・

実は、


偽装親子観戦になりました。(また、勝手に思い込んでいます)


素敵な女性のお嬢さんとその友達の、四人で応援することになりました。

可愛い笑顔で挨拶をしてもらい、メロメロになりました。

2805267.jpg


カープは勝つし、とても良い日になりました。

また、一緒に応援に行ってくださいね。


試合が終わって、素敵な女性がファンの高橋慶彦コーチの写真でも撮ろうかと思って、ロッテ選手の乗るバスにいくと。

知った顔がありました。

周りの人達は、選手に声をかけています。「里崎さ〜〜ん」てね。

私が声をかけた相手は、送迎バスの運転手さん。
「Yさ〜〜〜ん」てね。

2805265.jpg


私の声に気づいてくれて、握手?をしてくれました。

このYさんは、昨年のあの熱い戦いを、一緒に戦った同士です。


先生、お元気でしたよ。
他の人達も元気だそうです。













posted by やんじ at 23:30| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

今年は、よくいきそうです

今年2回目のビアガーデンです。

またまた、デオデオの屋上の源蔵です。

CA340945.jpg

オープンのときに比べて、食べ物が悪くなったような気がしますが。

ここには、7月にも行く予定です。
軽く飲んで、食べるのはそこそこにしよう。


お金を払ってでも、美味しいものがいいですね。


最近、本にもあまり紹介されていないお店をいくつか知りましたが、
私には、予算的に無理なお店ばかりです。


感動するような美味しいもの食べたいな。







posted by やんじ at 22:40| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

キャベツでダイエット!?

以前キャベツダイエットなんてのが流行っていましたが、
キャベツでダイエットするきなて、まったくないですね。

ときたま無性に食べたくなる、ボイルキャベツです。
CA340944.jpg

沸騰したお湯に塩を一つまみ入れただけで、
キャベツをボイルするだけの簡単料理です。

キャベツの千切りはキライじゃないけど、スキでもない。
食べるというより、すでに細かく切ってあるから飲み込む?みたいなものだから、美味しいという感じがしない。
よく噛んでも、生臭さが出てきます。

キャベツをボイルすると、キャベツの甘味がでてくるからスキなのです。
味付けは、ポン酢かマヨネーズ。
本当に美味しいキャベツなら、味付けなしでも大丈夫。

あそこのキャベツが収穫できるようになったら、いただきに行こうかな?
あそこって、ここ→北広島町の農事組合法人 せんごくの里



ダイエットといえば、今週は健康診断とメタボ検診。
健康診断は大切だけど、メタボ検診はどうでしょうかね。

メタボそのものの定義も曖昧とか。
厚生労働省がいままで言ってきたことに、信憑性があるのかも疑問です。
メタボ対策として、天下り団体や随意契約などで税金の無駄使いが行なわれ、一部の政治家や元官僚にお金が流れるだけのような気もします。
無駄に使われた税金が多くなり、また医療費の増大などといってお金が巻き上げられるようきもします。

ところで、高齢者の健康維持にためにと体力増強の機器を、天下り会社から大量に購入した、あの計画はどうなんたんでしょうか?

先日の広島ブログの公式オフ会で、この方のお嬢さんから、「あの人兄弟?」と聞かれた。
あの人とは、珈琲屋さんのご主人さんは、
いつも元気なあの女性の、楽しくハードなダンスでダイエットするとか。
こちらの記事→http://coffee720.exblog.jp/7931731/



私も、オフ会で誘われてはいるのですが。。。。。。。。。

現在、パワー不足というより、パワーはEMPTY(会長、これにも母音がないですね。)


元気が溢れる人達に中に入ると、自分が持ちそうもないですから
もう少しの間不参加です。(いつか参加するのかな?)

サンサンと輝く太陽は、多くのものにエネルギーを与えますが、
元気がないものには、そのエネルギーは強すぎます。
元気になるより、むしろ体力を奪われていきます。

まさに今、私はその状態です。

ほとんどない元気を振り絞るときは、カープの応援のときだけですね。


ダイエットは、食事も大切でしょうが、
美味しいものを食べて、ストレスなく働いて、運動をすることが重要でしょうね。

少々???のメタボを気にして、美味しいものを我慢するより、運動ですね。

健康は、体型より、元気で楽しく生活することが重要だと思います。



5月26日は、カープの応援に行きます。
CARPOUENN.jpg



posted by やんじ at 22:07| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

刷り込み

しょうもないことだけど、記憶に刷り込まれることがある。

あるキーワードで、連想されてしまう。

重要なことでないほど、この傾向が強いように思える。




ある歌手のコンサートが開催されている。

ラジオでは、数日前からこの歌手の音楽が頻繁に流されていた。

この音楽を聴くと、連想されてしまう。






どうしましょうか?
Kさん

二つの濃い顔で、トロピカルを想像すると・・・・・・事故しそうです。


posted by やんじ at 18:49| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 何気ないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

住基ネットの経費は、捨て税金

住基ネットのカードの普及率が、低迷というか、
まったく普及していない。(参考中国新聞

だれも使わないといっていい、システムに無駄な税金を使っている。

日本中で、どれだけの人が利用しているのだろうか?

住民票がある地域外で、何枚の住民票が交付されたのだろうか?

もしかしら、数千万円の経費をかけて、一枚の住民票の作成をしているのことになってはいないだろうか?

必要な理由も曖昧なままに始まった、総務省のシステム作りのために、
無駄な税金が使われているのではないだろうか?

この住基ネットについては、櫻井よしこさんのブログに、こんな記事が載っていた。こちら

いつでも、何をやるときでも、行政の役人は、効果を言う。
経済効果や住民サービスなど。
始めるとき言った効果の、結果の検証報告を聞いたことはないし、
新聞等で発表しているのを読んだことがない。
(もしかしたら、発表しているのだろうか?)

今回の新聞記事で、住基ネットの必要性に論議が発展しなかったのは、残念だし、記事を読んでそのような方向性も感じなかった。


官僚主体の、行政やインフラ整備やその他もろもろは、
まず、やりたいことを決め、その後にいかにも効果があるような数字等を意図的作っていく。

結果は、ほとんどが赤字や効果なんて現れていないように思える。

行政の、特に利権の絡む官僚などが使う言葉や数字は、ウソではないだろうか真実ではないように思う。

無駄に浪費する住基ネットの経費。
つまり税金。


住基ネットだけでなく、
今話題になっている、道路行政もそうではないだろうか?

国が決めている道路の規格は、何を基本に決めているのだろうか?

生活のため、安全輸送のため、経済効果。

理由は、色々とあるだろうが、

もしかしたら、道路を作るための1mあたりの単価から先に決めてはいないだろうか?

単価から決められた道路を作り、道路を作る経費を計算し、
それによる効果を都合の良いように考え、
道路の必要性を主張する。

作られる地域に必要な道路というより、不必要に大袈裟な道路を作っているのではないだろうか?


都合のよい根拠をあげ、地域に関係なく決められた規格の大袈裟な道路を作り、そのためにお金が必要だから、税金を徴収する。

まったくでたらめな行政は、官僚と政治家の利権のために行なわれるといってもいいのではないだろうか。

道路が必要なら、その地域にたいして適当な企画の道路をつくれば、
無駄な税金は使われないだろうが、そのぶん利権は減るだろう。


命を守る医療費に、無駄なものはないだろう。
医療費が増えたから、そのための対策は、個人負担にする。
国には、福祉という考えはないようだ。

利権を得るための道路行政には、無駄な税金を使い、
足りないからといって、新たに課税しているのに。


命にために使われるお金より、無駄な大きさの企画の道路を作るほうが重要なようだ。



アスファルトの石の一粒一粒は、病気を治す薬より大切なもの。
無駄に表示される安全地帯に白い線は、包帯よりも大切なもの。
高速道路の高架は、病院を作るよりも大切なもの。
料金所で車のナンバープレートを読み取る装置は、MRIより大切なもの。
ETCですばやく料金所を通るシステムは、救急患者をすばやく病院に搬送するシステムより大切なもの。



無駄な企画の道路がつくられるたびに、感じなくてはいけない。
その無駄な部分は、その地域で暮らす人達の命と引き換えに作られていると。









posted by やんじ at 21:53| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

メロンパンのメロンパン

春の清々しさを感じる、快晴でした。

このところの晴れの日は、とても暑く、
曇りの日は、ムシムシしていました。

こんな日は、バイクで出かけなければ・・・・
と思いつつもすでにお昼前でした。

どこに行こうかと考え、
大島方面に行くには時間が遅いし、江田島とかも考えては見ましたが、
ふと頭に浮かんだ地名は「灰が峰」。

先日のオフ会で、初めて会った人と話した地名です。

ずいぶんと登っていないし、今日のような快晴の日には、絶好の景色だろうと思い決めました。


海岸線を呉に向かい、西畑から上平原浄水場を通る灰が峰のコースで登りました。
約12qのクネクネの急な登りですが、4thでアクセルワークだけで、
エンジンに過負担をかけることなく、スピードにストレスを感じることなく登って行きます。Xツインエンジンだからでしょうか。


2805123.jpg
広島気象台のレーダーに午後3時ごろメロンパン型の雨雲は現れなかったでしょうか?

メロンパンといったら、ここですね。
2805122.jpg
久しぶりです。

頂上からは、360度のパノラマです。
下界からの騒音なって聞こえません。
鳥のさえずり、ウグイスの鳴き声、風の音だけです。

最高に気持ちがいいですね。

貯まった疲れも、癒されます。

2805124.jpg
呉の市街地と呉湾です。

2805125.jpg
遠くに薄っすらと、四国連山が見えます。

2805126.jpg
広島方向、絵下山や似の島が見えます。

2805127.jpg
野呂山です。

2805128.jpg
郷原・黒瀬方向です。


記念撮影です。
2805121.jpg

帰りは、焼山に下りました。
一部工事中ですが、道も広くなり快走路になっています。

走行距離100km以下のハイキング・ツーリングでした。








posted by やんじ at 19:20| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

またまた、楽しかったオフ会

昨日の10日は、広島ブログの第二回公式オフ会でした。

280510naho.jpg
山田さんち」のなほさんに描いてもらいました。ありがとうございました。

久しぶりに会った人、初めて会った人と、とても楽しめました。

会場は、デオデオの屋上のビアガーデン「源藏」です。

今季初オープンだから、TVの取材もあり、予約ですでに満席のようでした。
そのため、ギューギュー詰めにされた席でしたから、ちょっと動きづらかったですが、
そこは行動的なブロガーさんばかりだから、おあちらこちらにウロウロされて、名刺の交換や話で盛り上がっていました。

280510.jpg

挨拶もできなかった方、話もできなかった方、ごめんなさい。
また、お会いしましょう。

広島ブログのマスナガさん江島さん、ありがとうございました。

河野先生、二次会の場所や飲み物などを提供をありがとうございました。
カープの応援と夏の日の企画を楽しみにしています。



今回のオフ会に参加された人達は、ここにいらっしゃいます。
広島ブログ



posted by やんじ at 11:01| 広島 ☔| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ふと思う、あいたいと

今日は、午後からこんな照明を見ながら飲んでいます。

CA340924.jpg

最初は、気にもとめなかったが、ここは十年以上前に友人が結婚式を挙げた会場。
テーブルの並べ方も、ひな壇の位置も同じ、
そして座っている位置も同じ。

昼から、色々と催され、シメがパーティー。


昼にビールを飲んで、ほろ酔い加減で紙屋町を歩いていると、
なんだか自分だけが違う世界にいる感じです。
見える風景は、聞こえる音は、周りの人たちと同じだけど、
異空間にいる感じ。

ずいぶん前の合成写真のように、自分だけが浮いている。

多勢の人もいるし、知っている人もすれ違うけど、
集団の中で孤独を感じる。

ふと、あいたいな〜〜と想う。

亡くなった母に。

今度の日曜日は、母の日だからだろうか。

もうすぐ初夏が訪れる、若葉がしげり気持ちよい日差しの中で、

「ありがとう」と伝えたい。


亡くなる前の意識がもうろうとしていたときに、伝えたが。

すべてのものが生き活きと息づくこの季節に、
元気に微笑む母に伝えたい。

「ありがとう」
posted by やんじ at 20:39| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 何気ないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加者名簿・・・ここまでです

第2回広島ブログの公式オフ会に、参加される方で、
本日、5月8日の午後8時までに、
広島ブログのブログに、コメントを書かれている人の名簿です。

締め切りは、明日の9日ですが、この名簿を作ってからのコメントには、
私の事情により、対応できないので、ここままです。

もし、参加コメントが増えるようでしたら、おのので自由にしてください。

削除を希望されるののであれば、コメントください。
また、一覧表をブログで公開するのは不適切だと、参加者からのご指摘がありましたら、この記事は削除します。

処理は10日以降になります。


また、自分なりに加工されても構いませんが、良識をもってしてくださいね。

ただし、この一覧表を利用出来るのは、広島ブログに登録されているブログの人達だけです。
それ以外の閲覧者は、利用してはいけません。


参加名簿は、こちらです↓(名簿は、Microsoft Excel2003で作っています。)
no2hiroshimablog-2.xls







posted by やんじ at 20:09| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

久しぶりの料理です

くんちゃんの鶏肉を使った料理をしてみました。

とても綺麗な鶏肉ですね。
臭みはなく、余分な脂もありません。

鶏肉は、上半身と下半身(足)に別れています。

上半身から、鳥皮を少し切り取り、ささみ部分をはずします。
残った胸肉は、一口大より少し大きめに切りました。

鳥皮はボイルして、キュウリとの皮酢にしました。
白髪ネギをあしらえていますが、ミョウガがあればそのほうがいいですね。

2805061.jpg


ささみは、酒蒸しにし、肉をほぐして梅肉を和えました。
大葉を細く刻んでのせてもいいですね。

2805062.jpg


胸肉は外だけをいためて、ジャガイモ・人参・白ネギとともに、
鶏がらスープを醤油・塩・コショウ(黒コショウ)で味を調えたなかで
煮ました。八角で鶏の臭みを消しました。

2805063.jpg

もも肉は、普通に焼いてみました。

肉にも皮にも、まったく嫌な臭みはなく、
どんな料理でも素直にできそうです。


ただ、やっぱり親鳥です、肉が硬いですね。

胸肉は、やや固めです。
そのまま使うより、少しスライスしてチーズを挟んで揚げて食べるのもいいと思います。
肉の切り方は、肉に繊維を切断するようにしたほうがいいですね。

もも肉は、焼くととても硬くなります。
焼いて使うのなら、タレでも塩コショウでも、
焼いた後で、薄めにスライスして(繊維を切断するように)、せんじ肉のようなつまみ感覚で食べるのも、良いと思います。


肉の硬さは、親鳥だからもあるでしょうが、
平飼いの地鶏として、よく運動しているからだと思います。

肉に嫌な臭みがないのは、餌がいいのだと思います。
鶏舎のなかは、糞の臭さはなく、良い餌を食べて健康的だからでしょうね。

肉の硬さをどうゆうふうに調理するかだと思います。

硬さが増さないような調理方法を選ぶか、
硬さを生かした料理を作るかだろうと思います。

または、上半身と下半身の提供先を変えるのも、いいかもしれませんね。


posted by やんじ at 12:00| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

用と用の間に、ちょっと走りました

午前中と夕方に用があったから、朝9時集合の企画には参加できず。
そして昨日は雨で走るのをやめたから。
今日は、何とか走りたいなと思っていました。

お昼前に家を出て。
向原の手前から、上根に向かいそして千代田へと。
千代田から、R433で加計に向かい、加計で美味しいたい焼きを食べて、
筒賀から41号線で湯来に抜け、R433を使いR191へ出て、安佐動物園から八木に向かい高陽に抜け、戸坂を通って帰りました。

ほとんど走りっぱなしの3時間あまりでした。走行距離は178qでした。

田植えが終わりつつある田園の中を走りぬけ、
新緑の広葉樹と深緑の針葉樹が混じっている山間を抜けていきました。

心地よい風と若葉の香り、車も少なく心地よく快走できました。

4日は、カープの大逆転で喜び、
5日は、家でゴロゴロと休養、
6日は、バイクで心地よい、

なかなかと充実した連休を過せました。

戸坂を通っていたら、いつもは青いシャッターが閉まっていますが、
今日は、ほとんど出来上がったお店『Leche』の前に、
こなき@素顔?さんがいらっしゃいましたから、ちょっと声をかけさせていただきました。

とても素敵にできたいました。
あのお店が、こうも素敵に変身するなんて、さすがですね。
戸坂で一番素敵なお店になっていました。
オープンの日はまだ決まっていないようですが、
誰もが注目するお店になるでしょうね。

posted by やんじ at 20:02| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

参加者名簿を作ってみました

広島ブログの第二回公式オフ会に参加される方で、
広島ブログの公式ブログにコメントされている方の簡単な一覧表を作りました。

オフ会当日にお使い下さい。

一覧表をダウンロードや印刷するのに、コメントなどでの認可はしませんから、ご自由にお使い下さい。


もし、削除を希望されるののであれば、コメントください。
また、一覧表をブログで公開するのは不適切だと、参加者からのご指摘がありましたら、この記事は削除します。

一覧表は、Microsoft Excel2003で作っています。

表示できない人もいらっしゃると思います。

PDFにすればいいのでしょうが、
ソフトを持っていませんし、普段使わないから購入する予定もありません。

もし、ご覧の方でPDFにできるのであれば、
PDFにして皆さんで使えるようにしてもらっても構いません。

また、自分なりに加工されても構いませんが、良識をもってしてくださいね。

ただし、この一覧表を利用出来るのは、広島ブログに登録されているブログの人達だけです。
それ以外の閲覧者は、利用してはいけません。





こちら↓をクリックしてください。

no2hiroshimablog.xls


今後、参加表明のコメントが増えるようでしたら、できるだけ付け足していきますが、できないときもありますので、ご了承をお願いいたします。


広島ブログ

posted by やんじ at 17:46| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月連休

昨日から、3連休中。
今日は、雨だから家でごろごろと。
午後から雨が止めば、ソレイユにでも。

五月連休をGWといい始めたには映画業界とか。
五月連休といえば、広島ではFF。

飛び石連休という言葉は、もう聞かれなくなった。

4月29日は、天皇誕生日
5月3日は、憲法記念日
5月5日は、子供の日

振り替え休日とう制度もなかった頃、
当然土曜日は、普通に仕事だった頃。(公務員は半ドン)
この祭日の間に日曜日がはまれば、3連休になっていた。

子供の頃の楽しみは、新しいカレンダーを見ては、
祭日と日曜日が並ぶ回数を数えていた。

家族でどこかに遊びに行くというよりは、学校が休みになるのを喜んでいた。

FFが始まったのは、高校生のとき。
カープが初優勝したパレードがきっかけで始まった。

休日の制度が変わり、土曜日は休みになり、
今のGWになった。

人々の多くは遊び、サービス業に人達には稼ぎ時になった。
裕福になったのだろう。

でも、失われつつあるものもある。
5月1日のメーデー。

メーデーでは、労働者の環境改善や社会的な訴えをしていたが、
今は、やっているのかさえわからない。

組合活動も、どうなのだろうか?

労働者も、裕福な労働者とワーキングプアと呼ばれる労働者の2極化している。

組合活動は、裕福な労働者かもしれない。
リストラされずに残っている人達の組織。

リストラを容認した時点で、すでに以前の労働組合とは違ったものになったのだろう。

多くの労働者を代表した組織でなく、利己的な組織になったような気がする。

労働組合の連合は、民主党に下部組織みたいなものだから、
民主党自体も、裕福層が支持母体ではないだろうか?

昔のメーデーであったなら、新聞の一面を飾り、
今の後期高齢者医療制度やガソリン代について論争しいていただろう。

民主を支持するだけの労働組合は、どうなんだろう?
いまさえ良ければいいというかんじに思える。

民主も言っていることは、反自民のことばかり。

ガソリン税の一般財源化や後期高齢者医療制度の反対だけの言葉だけしか聞こえてこない。
問題解決の言葉が聞こえてこない。


ガソリン税の一部と1円の負担増で、
医療費の負担ができるのではないだろうか?

高齢者や弱者に対する個人負担増をすることなく。

国民には、納税の義務はある。
納税された税金は、国民のために使われるかだからと思う。

行政は、縦割りだと批判されているが、
この縦割り制度が、行政の力になり利権を生み出し、腐敗している。

税金も、縦割り納税になっている。
縦割り納税で、一部の人達に利権が生まれ、無駄に使われいる。

国民のために使われるフリをして意味のない制度をつくり、
利権の温床ができているように感じる。

メタボの制度でも、きっとなんらかの組織が作られて、
そこで儲ける人達が生まれるのだろう。
無駄に税金が投入され、
また、医療費の高騰を訴えて、税金や個人負担が増えるのだろう。

メタボでは、個人や会社に対しての罰則的なものが言われている、

ならば、

メタボな公務員や関連団体の人達は、懲戒免職。
メタボな議員は、議員剥奪されるべきではないだろうか?


病人は、その不備軍は、社会悪のようになりつつある。

自分は、今は病気でない、
身内に、重い病人はいない、

自分たちには、関係ない、

だから、政府や行政が言うことは、もっともだと思っている人達

マスコミも、病人にならない方法があるかのような番組。

社会的な多くが、病気になることは悪のような雰囲気になっている。

でも、

病気にならない人なんていない。


国の中には、強者もいれば弱者もいるし、健康な人もいれば病人もいる。

国の義務として、国民の命を守ることがあるが、
これは、外敵から守るだけではないと思う。

国民の誰かが、弱者になたっとき、病人になったとき、
その人の命を守る義務もあると思う。

一般会社や保険会社との契約なら、弱者や病人になったときに、
個人負担もありえるだろう。

しかし、国は、国民の命を守る義務は無限にある。

国と国民は、契約関係でそんざいしているのではないし、
また、国と国民は平等な関係でもないと思う。

国民のためだけに、国は存在している。

主権在民なのだから。

主権は国民にあるが、その権利を使うのが選挙での投票。

選挙で、自分や家族のために権利を行使せず、
投票に行かない、組織のために使った。

その結果が、今にある。

5月3日は、GWのなかの一日でもなく、FFの初日だけでもないのです。

5月3日が、憲法記念日だって覚えていた人は少ないでしょうね。

私もそうでした。

憲法を考え、
自分たちの権利を考え、
自分の家族の将来を考えて、権利を使う必要があると思う。









posted by やんじ at 10:49| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

きょ〜〜もカープは、勝〜ち、勝〜ち、か〜ち勝ち♪

怒濤の逆転による勝利で、4連勝です。

8回に代打緒方選手が告げられてときには、
球場は、救世主が現れたときのように、歓喜の応援に包まれました。

誰もが、必ず逆転をして勝利すると信じての応援になりました。
なんとか勝ってもらいたいと思う応援の質とは異なりました。

ファンの熱い応援が、選手に勇気を与えての逆転であったと思います。

8回に表が終わって、球場のファンはすでに敗戦を覚悟していたのではないでしょうか?

ブラウン監督もその一人のような気がします。
送り出す投手を見て、どうしても勝ちたいと思う意思を感じませんでした。

送り出される投手の決め球は、

縦に大きく割れるカーブでも、
胸元をえぐる鋭いシュートでも、
高速スラーダーでも、
真ん中から膝下にストント落ちるホークでも、
外角低めいっぱいに、ズバッと決まるストレートでも、

ありません。

決め球は、緩急だけのようです。

投球ホームや右左は違っていても、
誰もがこのような投手です。

一つでも得意とする決め球があればいいのでしょうが、
ありそうもないです。
それにコントロールも。

今の投手コーチでは無理です。
臨時のコーチを探すべきです。

そうしないと、カープは落ちぶれます。

打撃陣が少しずつでも向上しているのは、内田コーチのおかげでしょうね。
小早川コーチでは、無理でしょう。

ブラウン采配も、????ばかりです。
ブラウン流かもしれませんが、
子供の頃から野球をしてきた選手にとっては、戸惑いの多い采配かも知れませんね。
だから、心の準備も気持ちの整理もつかないままに、戦っているのかもしれません。

8回の緒方選手の代打も、勝ちに行く気はなかったように思います。
そうなら、これまでの戦いでもっと使っていたでしょうから。

どうせ負けるのなら、球場にいっぱいきたファンへのサービスだったのではないでしょうか?

でも、ファンも選手も、監督の思いとは違っていたように思います。

緒方選手ならやってくれるとい期待を、持っていたと思います。
そして緒方選手に続けと。
シーボル選手のところでの前田選手の起用は、監督がファンや選手からの気持ちに気づいてのことではなかったのだろうか?

球場の誰もが、本気でシーボル選手には期待していないと。
ファンも選手も、前田選手を望んでいると。

監督がやりたいことだけの采配をしていたら、誰もが???でしょうね。

でも、選手もファンも監督も、気持ちが一つになったときの采配こそが、カープが勝つための采配のように思います。


今シーズンで最後の市民球場で、
必ずクライマックス・シリーズを行なうために、
これからも、応援に行きます。


これは新球場の周りにあるマンフォールです。
CA340915.jpg


カープ応援オフ会のブログはこちら↓をクリックしてくださいね。
CARPOUENN.jpg


ExD0ABKL.jpg


今日は、カープを応援しながら、私は睡魔と戦っていました。
8回の裏の大逆移転まで、応援しながらも眠気から意識を失いかけていました。

なぜなら、今朝の7時半に帰宅です。
前の朝に起きて、仮眠を1時間ほどしただけで26時間起きていました。
帰宅して、しんちゃんの散歩に行って、朝ごはんを食べてお風呂から上がったら9時前です。
10時からチケットの販売ですが、早めに行かないと長だの列になりますからね。
それから、観戦チケットを買いに、チャリで球場へ。
約1時間ならびチケットを購入して帰宅。
いろいろとしていたら30分しか寝れませんでした。







posted by やんじ at 20:06| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

しっぺかえし

ガソリン代が、値上げされました。
4月の月末には、GSに長蛇の列です。

値上げされる前に、少しでも安い価格での購入ということでしょう。

それはそれでもいいと思うけど、
でも、どうなんでしょうね。

どんなに頑張っても千数百円程度でしかなのではないだろうか?



携帯電話代として払う金額に比べたら、僅かでしかないのでは?
高すぎる携帯電話代に、だれも疑問を感じないのだろうか?

子供に携帯電話を持たせることで、子供の安全が守られるなんてことはあるのだろうか?
もたせて役に立つのは、事件に遭った後の、警察の捜査でしかないような気がする。

子供の安全を守るのは、地域の温かい目だけではないだろうか。




暫定税率で使われる道路整備にしても、
後期高齢者医療にしても、

すべてでたらめな国の運営のつけを、払わされている。


道路整備が必要な地域はある。
でも、不必要な高規格道路を作る必要もない。

でたらめな使い方をしていたことが、慣習化されて、そのまま必要な税収ということになっている。

使う人達の使い放題。
全ての税金が、一部の利益を受けている人達のための打ち出の小槌。



政治に無関心。
選挙にも行かない。

組織のため、会社にため、宗教団体のために投票をしてきた人達、
その行為は、何の役にたったのだろうか?

個人になって、見捨てられている今の政治。


個人として、自分の将来、子供たちの将来を考えずに投票をしたから、
政治に対する批判と称して、選挙にも行かなかったから、

国民は、すべて従属民にされている。


政府やマスコミの言っていることに対して、
大人の対応をしているように見えるが、
実は、従属されていることに気づいていないように思う。


自分たちの権利の使い方を、間違っていることにも気づいていないように思う。

しょうもないことに権利を使い、大切なことでは放棄している。


本当に仕方がないことだろうか?

仕方がないと思うことで、自分の命を危険にさらしている。


もっと、怒るべきことは怒り、
すべきことをしないと、

自分たちの将来は、何もなくなってしまうような気がする。

自民はでたらめ、
民主は自慰的な政治。

政治が行なっていることに対して、大人のような理解ある意見を言う人達は、自分自身がすでに見捨てられていることに気づいてはいないような気がする。






posted by やんじ at 21:51| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。