2007年11月27日

「アイ・ラブ・ユー」から学ぶフレーズ

すこし勉強をしてみようと思う。
本を見ながら、少しずつでも覚えてみようと思う。

友人が学んでいて、興味はあったけどそのままにしてきていた。

記憶力がかなり低下しているけど、がんばってみよう。



2711273.jpg

映画「アイ・ラブ・ユー」です。



2711271.jpg

2711272.jpg


できる人、今度会ったら教えてね。
ExD0ABKL.jpg






posted by やんじ at 18:55| 広島 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 大切なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画「アイ・ラブ・ユー」は、何年か前に
映画館で見た記憶があり、
とても心に残っています。

手話は素晴らしい文化ですね!
やんじさんの新たな学びを応援してます。

何度か学びかけながら挫折してしまっていますが
いつか私も…!!(*^_^*)
Posted by セラピスト☆マリリン at 2007年11月27日 19:21
セラピスト☆マリリンさん

この映画は見ていないのですよ。
手話を学ぼうと思うきっかけがあったので、
できるかどうか、勉強して見ようと思いました。

ありがとうございます。
Posted by やんじ at 2007年11月27日 19:42
数年前、近所の奥様で手話を習いに行ってる人がいました。しばらくすると、結構覚えてて、私ら主婦連に教えてくれてましたよ。
その人、とても楽しそうでした。
(^^)
Posted by ナンバー1 at 2007年11月27日 22:49
ナンバー1さん

お仕事で、覚えておいたほうがいいのでは?
一緒にしましょうね。
Posted by やんじ at 2007年11月27日 23:57
娘の保育園年長さんクラスは去年の発表会で歌と手話の『翼がほしい』を披露、感動でしたよ。
子供の頃から手話に接するっていいなとその時思いました。今度のツーリングの時はお友達と手話で話せたらもっと楽しいでしょうね♡
Posted by working hahaha at 2007年11月28日 13:20
working hahahaさん

バイクに乗ったままだとヘルメットを被っているし、エンジンも音があるから、みんなできると便利だと思います。

子供の頃に覚えても、使わないと忘れるから、
小学校とかでも習えればいいのにね。
Posted by やんじ at 2007年11月28日 16:52
10年近く前に手話講座みたいなのに参加して、手話を体験しました。
でも、月日が経つのと使う機会がなかったのもあって、今でもちゃんと覚えてる手話はたった一つ。

「わたしの名前は○○です」

数字の表現方法すら今や忘却の彼方です・・・。
Posted by twoboy at 2007年11月28日 17:56
はじめまして。
この映画は見たいなと思いながら
まだ見たことがなかったのですが、
12月4日(火)の夜にNHKの衛星放送で
放送されるので楽しみにしています。
Posted by きんちゃん at 2007年11月28日 17:57
横浜の小学校では、一年に一曲、歌詞に手話を付けて歌っていたのでその機会がなくなって残念です。
もっともっと手話が身近になるといいですよね。
子供は「君を乗せて」(天空の城ラピュタの歌)と「世界にひとつだけの花」は今でも手話できますよ。
Posted by sana at 2007年11月28日 18:02
twoboyさん

もう一度勉強しましょう。
手話は誰にでも役にたつと思います。
Posted by やんじ at 2007年11月28日 21:14
きんちゃんさん

NHKの衛星放送は契約していないから見れません。
今度レンタルが安くなったときに借りてみようと思います。
Posted by やんじ at 2007年11月28日 21:15
sanaさん

広島ではしないのですかね。
それはとても残念なことです。

広島って、平和学習もですが、
なにか足りないものが多いように感じますね。
Posted by やんじ at 2007年11月28日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69673624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。