2007年12月02日

生きる、生きていくために

12月1日(土)は、予定が沢山ありました。

まず、シャレオ中央広場で催された、「第21回日本エイズ学会学術集会 市民講座」。

夕方は、友人の母のお通夜。

夜は、ツーリングクラブの忘年会です。
こちらは、通夜の関係で遅刻かもしくは不参加になりそうでしたが、
なんとか出席ができました。


  「第21回日本エイズ学会学術集会 市民講座」

シャレオ中央広場で、13時半から始まりました。
河野先生のエイズボランテアも関られています。
271211.jpg

河野先生のブログはこちらです。
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/

市民講座のことは、今日の中国新聞にも記載されています。

HIVポジティブとAIDSは、違うということ。
前者は、HIVウイルスを持っているだけ、
後者は、HIVウイルスによって体の免疫が壊されてしまい、色々な病気を発症しているということ。

どちらも似たようなものと思う人も多いと思います。
でも、大きく違うのです。




HIVポジティブというだけでは、今の医療では完治はできなくっても、病気の発症を抑えて、普通の生活ができる。

薬さえ飲んでいれば、HIV感染が死ぬということになとてもなりにくくなっていることです。

また、HIVポジティブであっても、ちゃんと治療をしていれば、HIVに感染していない子どもを産めることもできるということです。
(詳しくは、お医者さんにお聞きください)

AIDSになると、病気の進行を遅らせることはできるでしょうが、
生きながらえるということが難しくなります。

HIVウイルスの潜伏期間は長く、また体が弱ると(免疫力が落ちる)、発症しやすくなります。

HIVウイルスは、風邪やインフルエンザのような空気感染でなく、
それなりの条件が揃ったときに感染します。

一番多いのは性的感染です。
必ずパートナーがいるということです。

SEX経験がある人は、自分は複数の人との経験がないとしても、一度は、HIVの検査をしたほうが良いそうです。

早期にわかれば、それだけ生きるチャンスができるのです。


HIVは、特別な人だけの感染と思われるでしょうが、
今は既に、普通の人達に広がっています。

以前は、HIVポジティブの人の90%は男性でしたが、
今は、30%が女性だそうです。

正しい情報を知ることは、大切です。

271213.jpg


HIVとは違いますが、
若い女性(20代)の4人に1人は、性感染症だといわれているそうです。

HIVにしてもこれらの性感染症にしても、
こららが拡大している要因に、
正しい性教育ができていなということ。
教育じゃなく商業の性情報がはんらんしていること。

義務教育の間に、自分を守る、家族を守るそして自分の子どもを守るための、性教育は必要です。

271212.jpg

当日配られていました。
右下は、HIVの感染を防ぐのには大切なコンドームです。

271214.jpg

自分の身を守るためには、しっかりとした意思表示が必要です。

HIVにしても、どんな性病でも、特別な場合を除いて、
自己責任になるということを、自覚する必要があります。

とても残念なのは、新聞よりも影響力があるだろう、
TV局の取材がなかったことです。
広島で、命の大切さの日本の学界が開催され、
多くの人にとって重要な情報が発信されているにも関らず、
取材をしないなって、とても悲しく残念です。

亀田なんかのことを放映する必要があるのでしょうか?

もっと大切なものを伝えることのできないマスコミに、
社会的な意義があるのでしょうか?


















posted by やんじ at 12:01| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 大切なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予定でいっぱいだったんですね。
私も最近土、日がいっぱいで何を優先させるか考えてしまいます。
風邪がはやっています。気をつけましょうね!!
Posted by 花かんざし at 2007年12月02日 17:42
やんじさん
公開講座に参加して下さって、それから詳しくレポートを書いて下さってありがとうございます。それから、写真も、きれいなのを沢山、ありがとうございます。できれば、私も写真を欲しいです。私のは、携帯で、ピンぼけです。また、いつかお会い出来る日を!!こうのみよこ
Posted by こうのみよこ at 2007年12月02日 20:13
花かんざしさん

たまたまです。
花かんざしさんは、行動的だからスケジュールが一杯でしょうね。
Posted by やんじ at 2007年12月02日 22:43
こうのみよこさま

あのような公開講座はいいですね。
知らないこと、知りたかったことなど、
直接聞けるのは、とてもいいことだと思いました。
写真は、私のも写りがイマイチですが、
送らせていただきます。
Posted by やんじ at 2007年12月02日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。